OUR BRANDS

ニロス屋は 「近未来のアクセサリー」をテーマに
トラス構造を応用した△構造アクセサリーを作っている 個人レベルのクラフトブランドです。
制 作 /デ ザ イ ン /w e b /A R

ABOUT

【AR × Accessory】
ニロス屋の△構造アクセサリーは、正面の顔が面ではなく点であるという構造上の特性から、天地左右の物理法則を自由にできる拡張現(AR)とたいへん相性が良く、静止画では伝えきれない現物の△構造アクセサリーの魅力をフルに伝えています。

【制作について】
ニロス屋の主な素材は9ピンという。 9ピンとはアクセサリー等の手芸で使う基礎素材だ。英語では“EyePins”中国語圏の台湾では“9針”と呼ばれる。9ピンは通したビーズの両端に他のパーツを連結したい時に使用される。9ピンにビーズを通し、両端を丸ヤットコで丸めることで左右どちらにも連結できるようになる。片方だけ連結できるものをTピンという。こちらは主にアクセサリーの末端に使われる。素材は主にメッキが主流で、太さ・長さなどはメーカーによって千差万別である。

「ニロス屋」では、この手芸基礎素材の9ピンの性質に着目し、9ピンを質量のある”線”であると定義づけ、建築構造を応用することで独創的かつ幾何学的な形態を無限に作り出すことに成功した。接着剤を使わないこと、お互いに三角錐型に組み上げることで形成することなどを構造上の特性として、軽さ・柔軟さ・繊細さ・頑丈さなどアイテムとしての性能も備えている。軽さと輝きのために主にメッキ素材を使っている。経年劣化が生じ易く、歪みが発生しやすい等の弱点もあるが、柔らかい金属のため、ペンチ等で調整することが有効である。完成した△にニスを散布することで弾性を得、より歪みにくくなっている。

MOVIE

PICK UP ITEMS

geometric jewelry 01

軽さが嬉しい大振りの耳飾り。

geometric jewelry 02

軽さが嬉しい大振りの耳飾り。

ring zig

新感覚のフィット感。

bangle jwel 01

ゴージャスかつ安定感のあるバングル。

ITEMS

同じカテゴリーのブランド

PREVIOUS BRAND
Dsofa
NEXT BRAND
sayami