OUR BRANDS

〈プリントテキスタイルと共に、心地よい生活を送り、美しく生きる〉

 

1961年より、京都のアトリエでオリジナルデザインのプリントテキスタイル(布地)を創りつづけてきました。
デザイナーたちの“風のように自由な発想”をテキスタイルに込めて、印象的な素材やプリント加工を活かしたバッグやカットソーを企画・販売しています。

ABOUT

和紙糸シリーズ〈Bag&Porch〉

京都金閣寺近くのアトリエで図案を描き、布地にプリントして、オリジナルデザインのテキスタイルを制作しているデザイナーが、或る布地に一目惚れしたことから生まれたシリーズです。

その布地は、京都の職人さんが手間ひまをかけてつくる、太番手の和紙糸をゆっくり丁寧に編み込んだ経編物でした。
和紙糸を1本の狂いなく編機にセットする工程や、職人さんが編機につきっきりで機械を動かす様子に、布地そのものだけでなく、職人さんの気合いにも惚れ込んだのでしょう。
布地をアトリエに持ち帰り、オリジナル図案を制作して、プリントしたり、箔を貼ったり、縫ってみたり、ワクワクしているうちにバッグとポーチが生まれたようです。きっと、その布地と出会った時から、シンプルでかっこいい布製のバッグを作りたいとデザイナーの内心はざわついていたに違いありません。
京都の伝統的であり、かつ革新的でもある染織技術と、デザイナーの想いが詰まった個性豊かなアイテムを展開します。

パズルカットソー

 

一般的な量産品の均一性や効率重視の逆の視点のおもしろさを考えました。
製品を折りたたんだ状態で加工し、展開した際に全体にバランス良く柄がレイアウトするようにデザインしているので、
どのように製作しているかを想像できるパズル要素があります。
製品を折りたたんだ凹凸のある状態で様々な材料をプリントや手描きすることで、平面加工とは違う、材料の厚みやかすれが自然とできるので、同じように加工しても一点一点表情の違う製品が完成します。
決して大量生産はできませんが、小さなデザインアトリエだからこそお届けできるアイテムです。

ITEMS

Bag

和紙糸パッチワークバッグ

 

和紙糸の経編物にモダンなオリジナル柄をプリントした京都生まれの布製トートバッグです。
A4サイズがすっぽり入り、内ポケットもあります。普段使いにお勧めです。

和紙糸クラッチバッグ

 

キャッシュレス時代に重宝するクラッチバッグです。和紙糸を編み上げた布地を前面に使用しています。
トラディショナルであり、モダンでもあるアイテムですので、様々なコーディネートをお楽しみいただけます。

Porch

和紙糸ポーチ

 

コントラストの効いたライン柄が印象的なポーチです。
ホワイトの顔料プリントの上からブラックステッチ(刺繍)をランダムに走らせた、こだわりのある布地でつくりました。

和紙糸パッチワークポーチ

 

デザイナーが思い思いにパッチワークする即興的なアートピースです。
存在感抜群のこのポーチは、バッグの中の主役になること間違いなし。日常にアートな時間を与えてくれます。

Cut&Sewn

製品を折りたたんだ凹凸のある状態で様々な材料をプリントや手描きしています。
その為、平面加工とは違う材料の厚みやかすれが印象的な個性のあるカットソーです。
折りたたまれて隠れていた部分がプリントされずに白く残るので、
元に戻すと、どのように折りたたまれて加工したのかを想像できるパズル要素を持っています。

同じカテゴリーのブランド

PREVIOUS BRAND
福島民報社