OUR BRANDS

 

 

ブランドコンセプト

Çayest!とはフランス語で「出来た!」という意味です。
思い描いたものが出来上がった時の純粋な喜び、達成感を大切にしています。
ハンドメイドならではの凝った装飾、少量生産ならではの限られた素材を用いて、これまで見たことのないような楽しい靴を。

こだわり

 

・デザインについて
身につけるとワクワクする、日常が特別な日になってしまうような楽しいデザインを心がけています。
機能、装飾、色彩、テクスチャー、フォルムのバランスで手仕事を感じさせながらもプロダクトとしての完成度を保つようにしています。

 

・素材について
商品の素材には本革を使用しています。(一部生地も使用しています)
革は、靴の製造にとても適した材料です。
革は歩行の屈曲や擦り傷に強く、形を保ちながら適度に伸びてくれます。
逆にデメリットは、天然物のため傷や個体差が多いことから量産では使われない革もたくさん存在します。
Çayest!では、このデメリットとされる特徴をうまく活用して、面白味ある靴にしています。

 

・作りについて
Çayest!は10年以上靴づくりに携わってきたデザイナー兼職人のコンビユニットです。
手製靴から量産メーカーまで様々な靴づくりの現場で得た経験を元に、思い描いた靴を形にすることが出来る様に。靴だけでなく、鞄や小物の製法から学ぶことも多く、日々新しいことに挑戦しています。

ABOUT

デザイナーについて

 

・Makoto Fukui
デザイン、パターン、製靴担当。靴の専門学校卒業後、紳士靴メーカーで工場長を務める。メーカー退社後、靴の専門学校、技術訓練校、靴教室などで講師を務める他、メーカーパターンナーも務める。

・Aiko Saeki
デザイン、パターン、製靴、広報その他もろもろ担当。たこ好き。美術大学卒業後、靴の専門学校で製靴を学ぶ。卒業後、紳士婦人靴メーカーで企画を経て、靴の人材養成NPOで事務局を務めたり、企画、講師、デザイン、などに携わっている。

 

これまでの活動
2014年 「LE JARDIN BOTANIQUE DE GRNIER」TORITON CAFE
2015年「MEXICAN TRAD」TORITON CAFE
2016年「Mag Osaka」出店 pinebrooklin
2019年「rooms 40」出店

PICK UP ITEMS

ARABIA

古の魔法の都をイメージしたくるんと上がったつま先が可愛いVカットパンプス。2020AWの商品はすぐ納期の1ヶ月〜2ヶ月先納品できます。

UXMAL

繊細な手仕事でスカルを編み込んだスリッポンサンダル。

MONSTER-GYOROME

ひと目惚れのママパパ続出中!!目ん玉が可愛すぎるベビーシューズ。

いかさん

端革から生まれた遊び心たっぷりのバッグチャーム。

ITEMS

2020AW SHOES

憧れの異国の地をイメージした遊び心あふれる靴たち。

2021SS SHOES

広大な砂漠に広がる真っ青な空。日干し煉瓦で作られた赤い土壁。乾いた風になびく真っ白な服。足元をすり抜ける乾いた砂。

Baby&kids shoes

靴職人がわが子のために作った子供靴。可愛いと思うものを真っ直ぐに、初めての靴をずっと大切に。

Accessories

革の端革から生まれたたこさんいかさん。一枚革で贅沢に作ったショッピングバッグ。革で作る面白いものたち。

同じカテゴリーのブランド

PREVIOUS BRAND
somnium
NEXT BRAND
quiite