OUR BRANDS

倉敷市児島で100年続く染工場。代々受け継がれてきた色に対してのこだわり、染色業で培われた経験と化学的根拠に基づいた独自の染料の配合、染色方法により色移りの心配はほとんどありません。倉敷市児島は瀬戸内の海と山に囲まれた自然豊かな街です。穏やかな日常の中で生み出される高城染工blue in greenの服。青いインディゴ色の服。着れば着るほど味が出る青。色あせたら染め直しをしながら着続けられる服。色とりどりのブルーをぜひご覧ください。

ABOUT

私たちのこだわりをもっているインディゴブルーの服。生地はどれも染めにまつわる布。白はシャリ感のある麻の白。とても涼しくて着やすい薄手の生地を使用。カディコットンでも作っていて、やわらかくて気持ちいい。麻との比較にもなります。デニムは岡山デニムを使用しており、とても薄手で涼しい生地。染めは麻をインディゴの手染めで染めているので、色移りの心配もありません。青みが強い色なので、白と組み合わせるととてもさわやかで着る人も見る人も幸せにする色です。

PICK UP ITEMS

denim on denim

岡山県産のデニムをアイテムによって使い分けていて、上下で着ても微妙に色味も違い織りや糸の太さで色落ちも変わってくるのでその経年変化を長く楽しめます。大人のデニムスタイル、インディゴスタイルです。

デニムの中でもとても薄くてやわらかいデニムのチュニックと杢の強めのデニムガウチョを合わせて。

ノースリブのすっきりとしたシルエットガウチョパンツのボリュームがほどよいバランス。

スキッパーブラウスのVの開きに、ワイドなパンツを合わせて大人っぽいナチュラルデニムスタイル。

blue and white

永遠の色合わせblue&white.。高城染工が自ら染めて青みにこだわったインディゴブルーに白を合わせて見た目も涼やかに

フリルは女性の永遠の憧れ。甘い襟元を染めでキリっとしめて、ボトムはベーシックな形でトップスを際立だせる。

とても涼しいノースリブブラウスを染めることで1枚でも着られます。白のボトムと合わせることで見た目も涼やかに。

あっさりとしがちな夏のブラウスを袖にアクセントをつけて、すっきりボトムには色でこだわる組み合わせ

Vネックの開きと丈のバランス、ボトムとのボリュームが違和感なく着れる組み合わせ。

INDIGO BLUE

1枚で着ると様になる服。着れば着るほど味が出る青。色あせたらINDIGO BLUEに染め直しができる服。

丈の長いロングコートなので、1枚でも存在感あり。男女兼用で着ていただけます。

とてもすっきりとした大人の夏のスタイル。とても涼しくて実用性も兼ねている。

実際着てみると雰囲気が出せるワンピース。どの色も魅力的。白は染め直すと2度楽しめる。

個性的なブラウスとパンツ。ちょっと気分を上げたいときに着たくなる色と形。

同じカテゴリーのブランド